読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ワンワン☆の雑記

大学生一年生、田舎生まれのつぶやき。

念願の『僕だけがいない街』最終巻

アニメ 映画 漫画
昨日ネットカフェで読んだんだ。

f:id:namakemono0308:20160507124928j:image

僕だけがいない街』最終巻。

単行本派だったので結構遅れた。店頭でならんでいたので早く読みたかったんだが、念願叶ったぜ。

とても面白かった。

知らない人のために簡単にあらすじを話す。

主人公は「再上映(リバイバル)」と呼んでいる特殊能力を持っていた。その能力は、直後に起こる「悪いこと(事件・事故等)」の原因が取り除かれるまで、その直前の場面に何度もタイムスリップしてしまうというもの。そして主人公は少年時代に起こったある事件を防ぐため、過去と現在を行き来することになる。

こんな感じ。

アニメ化もされていて、原作を最後まで読む前に結末がわかっちゃうかなーと思ったけれど、その心配は無用だった。

アニメと原作では違う結末になっていた。とはいっても、両方見た今としては、シチュエーションが違うだけで本質的な部分は同じだったように感じる。でも原作のほうが好きかな。

残り見ていないのは実写映画版だけだけど、藤原竜也が主演をしたにも関わらず、周りの声を聞くとあまり評価が高くない……。

そうはいっても気になるからレンタルはよ。

というか劇場公開時に見逃したんだよな。

再上映してくれ……。