ワンワン☆の雑記

大学生一年生、田舎生まれのつぶやき。

恋みくじで大吉が出たところまでは良かった

土曜日の話。

 
俺は東京に住むメルタと会っていた。
 
そこそこ距離があるにも関わらず、今のところ頻繁に会っている。ちなみに明後日も予定が。いやぁ、怖いですね……。
 
ブラブラと街を歩いて、某神社に立ち寄った。
 
f:id:namakemono0308:20160427212415j:image
 
恋みくじというものがあり、2人で引くことに。
 
スパッと選ぶ俺、悩むメルタ。恋ってやつは躊躇した時点で駄目なのさ(たまに恋愛マスターの霊が憑依します)。
 
せーので見せ合おうということに。
 
はい、せーの。

f:id:namakemono0308:20160427212722j:image
 

2人とも大吉だ\( 'ω')/ウオオオオオオアアアアアアアアアアアアアーーーーーッッッッ!!!!!

 
いや待て待て待て。
 
一言一句同じだぞ……よく見たら同じ第八番……こんなことってある……?
 
ここで結ばれるみたいになってるじゃねーか(戦慄)
 
【年齢差 同じ年か、男性が二歳上がよい。】
 
同じ年だが。
 
【十二支 巳歳生れが理想的です。次いで申、丑歳も良い。】
 
丑歳だなぁ。
 
【方位 北国か北東の人がよい。】
 
北国、ですね……。
 
【結婚 いつの時か神に感謝するでしょう。】
 
勘弁してくれ。

f:id:namakemono0308:20160427213438j:image
 
その日はカップルっぽい写真を撮って解散しました。