ワンワン☆の雑記

大学生一年生、田舎生まれのつぶやき。

今年の劇場版コナンが俺の中で歴代最高傑作になったと話題に

珍しくこんな時間での更新。いつも寝る前に書いたりするから深夜になってしまうんだよね、それでも見てくれる人サンキュー。

 

さて、先週現在公開中の『劇場版名探偵コナン 純黒の悪夢』を見に劇場まで足を運んだ。

 

f:id:namakemono0308:20160427112806j:plain

 

【公式サイトへのリンク】

http://www.conan-movie.jp/index.html

 

自分は今までの劇場版コナンは全作見ているし、ここ数年は映画館で見ていたから、今年も楽しみにしていた。しかも今回は黒の組織が大々的に絡むということで期待値はマックスだったわけだ。実際、どうだったのかというと。

 

俺の中で歴代最高傑作になった。

 

もはやわけわかんないくらい面白かった。

 

欠点を挙げるとすると、重要人物を多数登場させることで初見置いてけぼりのストーリーになってしまったことか。今年はファンサービスの年ということで勘弁してくれ。

 

推理物なのでネタバレは控えるが、今年は推理要素が薄いかも。どちらかというとアクションサスペンスといった感じですね……。

 

毎度のことながら、名探偵コナンじゃなくて超人コナンなんですが。

 

コナンの世界は人外が多すぎる。

 

f:id:namakemono0308:20160427113712g:plain

 

やたら色んなところから潜入されている無能黒の組織。FBI、公安、CIA、それだけじゃなかったんだなぁ。

 

あと今年は阿笠博士がキレッキレです。

 

入場者特典でこんなのが貰えました。

 

f:id:namakemono0308:20160427114028j:plain

 

どうやら歴代作品からひとつ選んで視聴できる模様。『世紀末の魔術師』と『迷宮の十字路』が好きなんだが、迷うな。

 

f:id:namakemono0308:20160427114506j:plain

 

言い忘れていた。

 

話の本筋のネタバレというわけではないから、これだけ言わせてくれ。

 

今回、事件とは関係ない部分で普通に元太が死にかける。正直そこが一番笑った。