ワンワン☆の雑記

大学生一年生、田舎生まれのつぶやき。

プリキュアオールスターズ公開日

f:id:namakemono0308:20160319223539j:plain

 

本日は『映画 プリキュアオールスターズ みんなで歌う♪奇跡の魔法!』の公開日というわけで、Twitterでお馴染み、友人のメルタと一緒に見に行った。

 

【公式サイトへのリンク 】

http://www.precure-allstars.com/

 

プリキュアシリーズをまったく見たことがない人のために一応説明すると、毎年この時期に公開されるプリキュアオールスターズシリーズは、歴代の全プリキュアが一堂に会し共通の敵と戦うという、ファンも大喜び、お祭り映画として子どもも大満足という素晴らしい映画だ。

 

しかし・・・・・・

 

正直なところ、昨年の『映画 プリキュアオールスターズ 春のカーニバル』は見終わった後イマイチな気分になった。

 

理由はもろもろあるのだが、大きくあげるとすると2つ。エンディングがタイアップしたアイドルグループのPVになっていたこと、そして、ゲスト声優のオリエンタルラジオの演じた映画オリジナルキャラのキャラソンが異常なほど尺をとったこと。

 

f:id:namakemono0308:20160319224153j:plain

 

昨年の作品は、歴代プリキュアシリーズの曲をCG映像と合わせて順番に流すというカーニバル仕立ての内容だった。それぞれの曲は大体1番のみで終わったのだが、このオリラジの演じたキャラの歌はあろうことかフルで流れたのだ。

 

つまりメインのプリキュアソング以上に尺をとったのだ!

 

どちらかというと子ども向けの内容で、シリーズ通して最弱の悪役ともいえるキャラクターだったのだが、そういった意味では大罪である。

 

このオリラジが演じたキャラクター、オドレンとウタエンというのだが、それならば名前通りおとなしくしていてほしかった。

 

今や歌も踊りもキレキレなのだから皮肉なものだ。

 

 f:id:namakemono0308:20160319224647j:plain

 

そんなわけで今年も期待をせずに映画館へ足を運んだ。そうはいいつつちゃっかり前売り券は買っていたのだが。でも受け取る特典を選び間違えた畜生。

 

ネタバレはしたくないので詳しくは語りません。結果だけ言うと、めちゃくちゃ面白かった!最高だった!!!

 

プリキュア映画恒例のミラクルライトという入場者特典があって、上映中に光らせてプリキュアを応援するものなんだが、小さいお子様限定なので我々は貰うことができない。

 

はずなんだが。

 

2年前のオールスターズを見に行った時、どういうわけか貰うことができた。詳しいことはわからない。しかし事実俺の手元にはミラクルライトが。これが一番のミラクル。

 

f:id:namakemono0308:20160319225829j:plain

 

なので今日もこのマイライトを持参していった。映画館で一人だけ旧バージョンの若干違う光を放つ俺。それでも俺の想いは届いたはず。

 

今日はただこれが言いたかった。

 

プリキュアは最高だ!!!