読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ワンワン☆の雑記

大学生一年生、田舎生まれのつぶやき。

【将棋もカッコいいな】『聖の青春』感想

ありがたいことに最近は見たい映画をどれも劇場で見ることができている。近くの映画館が金曜1000円というのはかなりありがたい。『聲の形』は上映していなかったのでどうにもならなかったが。

 

そんなわけで先週は公開中の『聖の青春』を見てきた。

 

【公式サイト】

http://satoshi-movie.jp/

 

f:id:namakemono0308:20161202020124p:plain

 

実話を基にした話だからか好みが別れると思うが、ドキュメンタリー好きにはオススメの映画かもしれない。

 

29歳の若さでこの世を去った天才棋士村山聖の生涯をつづるノンフィクション。将棋のことはあまり詳しくないが、何かに打ち込む姿というのはそれだけで何か響くものがある。ルールを知らない、という人も遠慮せず見に行ってほしい。

 

東出昌大演じる羽生さんが、凄くそっくりというわけではないんだけど、確かになんかこんな雰囲気だよなぁという感じで少し面白い。

 

ネットを覗くと見た人の賛否は両論のようで、将棋界の背景がよくわからないという意見があったが、確かにそれはあるかもしれない。物語自体も抑揚は小さいので雰囲気を楽しめるかどうかが大切な気がする。

 

とはいえ、それこそ人生何があるかわからない。これがきっかけでプロの将棋棋士を目指す人が現れるかも。最近将棋ブームが日本で加速している気がする。自分も少し勉強したいと思った。

 

ところで、松山ケンイチといえば10年前に『デスノート』でLを演じ、その時は作中でチェスをしていた。奇しくも現在そちらの続編も公開しているが、そちらを見限り(別に見限ってなどいないだろうが)将棋に転身して正解。

 

【過去の記事】

【6冊も要らない】『デスノート Lighe up the NEW world』感想 - ワンワン☆の雑記

『夜を乗り越える』 ──なぜ本を読むのか?

小説

今年になってから小説以外の本を読むことが多くなったんだが、小学館から今年刊行が始まった新レーベル「よしもと新書」が書店で目についた。

 

どれもよしもとのお笑い芸人が書き下ろしているらしい。ラインナップにはレイザーラモンRG千原せいじなど。

 

その中でもやはりピース又吉の『夜を乗り越える』が気になり、購入して読んでみた。

 

f:id:namakemono0308:20161115220044j:plain

 

又吉が少年期からこれまで読んできた数々の小説を通して「なぜ本を読むのか」「文学の何がおもしろいのか」「人間とは何か」といった考え方を書いている。

 

又吉といえば、芥川賞を受賞した『火花』の記憶も新しい。話題性だけではなく、普通に面白かったので未読の方は是非。

 

この新書に書いてあることも色々と面白かった。その中でも又吉が中学時代に太宰治の『人間失格』を読んだ時のことを、本文から一部引用して紹介したい。

 

人間失格』には最初から最後までずっと掴まれっぱなしでした。大庭葉蔵の言動の一つひとつを、これはウケる。あっ、これは自分もやったことある。これもウケる。この主人公は自分と一緒だと思いました。太宰にはまる多くの読者がそうであるように、「太宰という人はなぜ僕のことがわかるのだろう」と不思議に思いながら、どっぷりとはまっていきました。僕にとって『人間失格』は特別な本になりました。

 

この部分に本書の答えが詰まっている気がする。又吉にとっての『人間失格』がそうであったように、たくさんの本を読んでいると自分と似た考えを持っている人がいることに気づくことがある。そして普段自分が感じていることをその人は実に巧みな言葉で見事に表現している。そうした時に、なんとなくだが「自分はこのために読書をしている」という気持ちを得ることができる。

 

また逆に、本を通して自分とはまったく違う考えに触れることができるのも大きい。こういう考えもあるのかと思うのはもちろんのこと、それによって自分自身の考え方や価値観に変化が生じることも少なくない。

 

今回紹介したのは本書のほんの一部分で、「なぜ本を読むのか?」という質問に対する一つの答えが、この本にはたっぷりと詰まっていた。

 

読書好きとして非常にオススメしたい。

『映画 魔法つかいプリキュア!』最高だったモフ

アニメ 映画

これもまた書くタイミングを逃して若干今更なんだが、公開中の『映画 魔法つかいプリキュア! 奇跡の変身!キュアモフルン!』を見てきた。

 

f:id:namakemono0308:20161115081246p:plain

 

【公式サイト】

http://www.precure-movie.com/

 

プリキュアの映画はここ数年毎回劇場に足を運んでいるんだが、とうとう今回「映画プリキュア、大人ひとりデビュー」を果たしてしまった……

 

結構上映時間ギリギリに到着したのでかなり急いでスクリーンに向かった。途中ちびっ子を追い越した。多分怖がられた。

 

内容の感想だが、予想通り、いや、予想以上に良かった。大満足。

 

今回はタイトル通り、妖精のモフルンがプリキュアに変身するという内容。映画オリジナルのプリキュアとしてはオールスターズのキュアエコー以来なんだが、そんなことより告知の段階でこう思った人もいるはず……

 

f:id:namakemono0308:20161115081824p:plain

 

いやこいつ女だったんかい。

 

これは百合厨大歓喜のサプライズ。

 

見て意外だったのは、例のキュアモフルン、プリキュアとして違和感ないんだよね。そりゃプリキュアだから当たり前なんだけど、他のメンバーと並んだ時に正規メンバーかと思うほどビジュアル的に馴染んでいた。

 

そして今回一番の見どころともいえる戦闘シーン。

 

気合い入りすぎじゃないすか……!

 

もうどこがどうと言えないんだけど、まだ見ていない人は必見。とにかく凄い。戦闘シーンで流れ始めるカッコいい曲も、なんだろうと思ったらキュアモフルンのテーマなんだな……カッコよすぎるぜ。

 

なんかプリキュア映画見るたびに言っている気がするが、子ども向け映画だと思って侮っちゃいけない。子どもの純粋な心に伝わるように込められたシンプルなメッセージだからこそ、上の年齢層でもしっかりと感じる部分がある。

 

どうか世間の目を気にせず、劇場で見てほしい。

 

繰り返すが俺なんて平日の昼間に一人で見たぜ!

 

【過去の記事】

プリキュアオールスターズ公開日 - ワンワン☆の雑記

【悲報】妖怪ウォッチの人気投票、頭がおかしい

ゲーム

朝だ!みんな起きて!!!

 

最近この時間帯まで活動することが多い。命が確実に削られている気がする。闇に隠れて生きる生活。はやく人間になりたい(妖怪人間並感)

 

妖怪といえば少し話題がある。

 

今やちびっ子を中心に大人気の妖怪ウォッチ。そのスマホ用アプリゲームで「妖怪ウォッチぷにぷに」というものがあるらしい。やったことはないけど、ディズニーツムツムのパチモン感。やってる人いたらごめん。

 

妖怪ウォッチぷにぷに」はこのたび一周年を迎えたらしく、人気投票の企画が行われている。その人気投票というのが、なんというか、ちょっと頭がおかしい。

 

題して<キャラクター人気投票 ぷにぷに vs それ以外>

 

f:id:namakemono0308:20161114054633p:plain

 

f:id:namakemono0308:20161114054637p:plain

 

f:id:namakemono0308:20161114054642p:plain

 

わけがわからないよ……

 

正直最後の画像でかなり笑った。

 

考えてみたら妖怪ウォッチってレベルファイブじゃないか。これは五条さん事件から学んで話題を作りにきた感じがするな。面白いからいいんだけど。

 

というわけでリンクを貼っておくのでみんなも投票しよう。

 

妖怪ウォッチ ぷにぷに キャラクター人気投票

 

Aブロックの締め切りがあと2日みたいだ(システムがよくわからない)

 

俺も投票したけど選択肢が多すぎてビビった。

 

ちなみに「8億円」「小学生」「歴史的快挙」を選択した。

 

小学生を選んだのはロリコンだからというわけではないからな。

 

俺も小学生の頃は純粋無垢な子供だったのに、どうしてこんなに煩悩にまみれた人間に育ってしまったのか。

 

……妖怪のせいだな。

ミスドで一部商品が常時108円に!急げ!!!

夜更かししていたらもう朝だよ。

 

軽い話題を書いて寝る。

 

ドーナツチェーン「ミスタードーナツ」を展開するダスキンは7日、定番商品のドーナツを10~30円値下げすると発表した。8日から全国の店舗で実施する。ドーナツの販売競争が激しくなったため、価格引き下げで来店を促すねらいだ。

値下げは「ポン・デ・リング」や「オールドファッション」など35種。税抜き1個110~150円だったものを100~130円にする。季節限定商品などを除き、店頭にふだん並ぶ商品のほとんどが値下げとなる。一方でこれまで毎月末に1週間ほど開催してきた「100円セール」は、期間以外に訪れた客の不満が強いとして廃止する。

 (朝日新聞デジタルより)

 

というわけで値下げされた翌日にさっそく行ってきた。

 

f:id:namakemono0308:20161111050325j:plain

 

やっぱり美味しい。

 

結構ドーナツって好きなんだが、地元のミスドが数年前に潰れてしまったのでよくコンビニドーナツを買っていた。

 

でもね、やっぱ違うんだよね。

 

特にオールドファッションなんかは質の差が凄い。ドーナツに関しては結局ミスドが最強なんだ。しかも100円セールを頻繁にやっているわけだし(今回廃止されたようだが)コンビニで買うメリットってあんまりないよな。

 

タイトルには急げって書いたけど、もう急がなくてもいつでもこの価格なわけだ。これから行く機会増えそう。でも今までも結構頻繁にセールやっていたか……

 

ちなみにミスドの中だと黄色い粒がついているやつが特に好きです(名前わからん)。まぁ全部美味しいんだけど。

 

f:id:namakemono0308:20161111050704j:plain

 

ココアを飲みながら。

 

11月7日はココアの日だったらしい。知らなかった。

 

ちなみに好きな飲み物はなにかと訊かれたら、ココアだと答えるくらいには好き。市販の安物の中だと森永とバンホーテンが好き。喫茶店で飲むような高いものは美味しくてあたりまえだから……

 

どうでもいいけどポンデライオン好きです。パズル持ってました。

【誕生日】19歳になった

なんだか最近ガチで寒いな。

 

立冬も過ぎたわけで、もう冬だよ冬!あっという間に今年が終わりそうだ。

 

新潟出身だって言うと、よく「じゃあ寒さには慣れてますね、アハハ」みたいな反応をされるんだが、いや、寒いものは寒いからな!

 

慣れとか関係なく、つらい季節だ……

 

そんなわけで今日の本題なんだが、数日前。

 

11月5日、いい子の日は俺の誕生日だった。

 

環境が新しくなったから昨年ほど祝われることはないだろうと思ったけれど、いろんな人から日が変わった途端にLINEやTwitterでメッセージをもらいました。本当にありがとう。

 

ちなみに19歳になる瞬間を俺は友人のメルタと共有してしまった。休日だったので泊まりに来てたのだ。

 

来年にはついに20歳。

 

つまり未成年最後の一年が始まったということか。常日頃から「10代にしかできないこと」はたくさんあると考えているけれど、本気でそれを大切な経験だと思うなら、そろそろ焦る時期がやってきた。20代にしか、30代にしかできないことはそれぞれあるんだろうけど、やはりどうしようもなく10代の尊さは大きい。

 

20ともなれば、言い逃れられないほど完全に大人だ。来年の誕生日を迎える時には、良い子ども時代だったと言えるようになりたい。

 

具体的な抱負を何か述べようと思ったんだけど、残念ながらまとまらなかった。まぁ、何に対しても頑張ろう。

 

ラストティーン、楽しむぞ。

 

とにかく死なないように生きよう。

新作も100円!?ビデオの日

先月TSUTAYAがアプリで、「旧作DVDが一日一本無料レンタル」のクーポンを配布していた。これはチャンスだとばかりにほぼ毎日通っていたら一週間で十本映画を見たり中々キチガイな生活が続いた。

 

月が変わり、ようやく落ち着いたかと思ったら……

 

 

映画や音楽のDVDなどの映像ソフトの売り上げが低迷する中、業界団体は、11月3日を「ビデオの日」として市場の活性化を図ることになりました。

日本映像ソフト協会によりますと、インターネットの動画配信サービスなどが台頭する中、レンタルと販売を合わせた映像ソフトの市場規模は縮小傾向が続き、去年の推計は9年前のおよそ3分の2にとどまっています。

こうした中、日本映像ソフト協会などはDVDの発売開始から今月で20年になることに合わせ、祝日にゆっくりと映像ソフトを見てもらおうと、11月3日を「ビデオの日」に定めました。

1日、東京で記念のイベントが行われ、実行委員会の島谷能成委員長が「映像ソフトの市場をV字回復させるために業界一丸となって盛り上げていきたい」と意気込みを語りました。

このあと今後の取り組みとして、全国のレンタルショップで3日、新作を含むすべての作品を100円で借りることができるキャンペーンを行うほか、今後、これまで映像ソフトの取り扱いが少なかった映画館でもソフトの販売を強化することなどが発表されました。

 

 (NHK NEWS WEBより)

 

これはとんでもないことだぞ……

 

たまに太っ腹なところは準新作を100円でレンタルできる期間があるが、新作が100円ってのは中々聞かないな。

 

f:id:namakemono0308:20161103031310p:plain

 

ビデオの日か、素晴らしい。

 

ただついこの前、5本1000円レンタルで見たかった新作はほとんど借りてしまったんだよな~。うーん、タイミングが悪い。少し待てば良かったな。

 

それでもこの機会は嬉しいので時間があったら借りに行こうと思う。もちろんせっかくだから新作をね。

 

皆も是非このチャンスをお見逃しなく。

 

今新作のものだと『デッドプール』に『ズートピア』、邦画なら『ちはやふる』がかなり良かった。アニメだと『コナン』の最新映画もオススメ。

 

【過去の記事】

今年の劇場版コナンが俺の中で歴代最高傑作になったと話題に - ワンワン☆の雑記

【ベタ褒め】『デッドプール』は期待を裏切らない最低で最高な映画 - ワンワン☆の雑記

 

対象外の店舗もあるから注意しろよな!